笑顔がかわいい人と残念な人の差

投稿日:

赤ちゃんの笑顔が魅力的に見えるのは屈託のない表情と、笑顔そのものが無意識から出ているものとわかるからです。

これは動物の本能として備わっているものだと言われていて、親にちゃんと育ててもらうための防衛本能なのだそうです。

スポンサーリンク

こちら側はその笑顔やしぐさを見ると「保護したい」という心のスイッチが入り、無条件で愛おしく感じてしまいます。

子犬や子猫を見て「抱きしめて頬ずりしたい」という気持ちもこれと同じことです。もしかしたらワニやトカゲの赤ちゃんを見て同じように気持ちのスイッチが入る人もいるかもしれません。

 

赤ちゃんでなくとも笑顔というのは人の気持ちを和ませ、険悪だった空気も一人の笑い声で一変させる力を持っています。

マインドを整えるセミナーなどでは常に口角を上げていなさいと指導するそうで、たとえ面白くないことがあっても笑顔でいれば心がそれにつられ、運気も上がってくるというのです。

 

本当にそれで運気が上がるかはわかりませんが、昔から「笑う門には福来る」という諺もあるくらいですからまんざら嘘ではないのかもしれません。

 

いずれにしても笑顔でいるほうが周りに嫌な思いをさせないでしょうし、誰かの笑顔を見ればこちらも明るくなります。

 

笑顔が大切と言われるこれだけの理由


 

常に笑顔の人は不思議と健康なイメージがあります。

実際に笑いと健康について調査した例が大阪にあり、漫才などを見て笑った直後に行った血液検査では18人中14人がリンパ球のナチュラルキラー細胞の活性値が上昇したそうです。

 

笑いが交感神経と副交感神経を適度に刺激することもわかっていて、両者がバランス良く働き、自律神経も活性化するそうです。

交感神経には、心をリフレッシュさせて頭をクリアにする働きがあり、副交感神経には気分をリラックスさせてストレスを軽減する働きがあります。

ストレスはこの二種類の神経バランスが崩れたときにおこり、病気にもつながりやすくなります。

 

さらに、笑いには免疫力を上げる力もあります。

私たちの体には細菌やウイルスといった外敵から身を守る「NK細胞」という免疫細胞があり、笑うことで細胞が活性化されて数を増やすのだそうです。

 

このほか、笑いには潜在能力を引き出す力がある。若々しさを保つ。血糖値の上昇を抑えるなどの報告もあります。

 

笑顔になると目と頬の筋肉が緩みます。脳にこの情報が伝わると「今、笑っているんだな」と思い込みます。すると脳からは自然に笑った時と同じように体の隅々に指令が出ます。

つまり、免疫力を上げたりストレスを緩和させるのはたとえ作り笑いであっても効果が期待できるということです。

 

「嫌なことがあっても笑って吹き飛ばしてしまえ!」

あなたの上司がこんな風に言っても、「うざい奴だな」などと思わず、一緒に笑ったほうがお得なようですよ。

 

なぜ?上手な笑顔と下手な笑顔


 

笑いが体に良くて、周りの雰囲気も和ませるというのはわかりました。

しかし、中には上手に笑うことができない。という人がいるのも事実です。笑顔を上手に作れない人にはどのような特徴があるのでしょうか。

 

笑顔をうまく作れない人は、「笑顔を作らなくては」という気持ちが先走ってしまい、それが緊張となって表情に現れます。

顔全体がこわばり、口角も片方だけが不自然に上がってしまいます。反対に眉間にはしわが寄って眉は垂れ、なんだか泣いているときのような目になってしまいます。

 

このような方は笑いのバリエーションが少ないのかもしれません。

口を大きく開けておなかの底から声を出すことだけが「笑うこと」ではありません。

微笑む・ニッコリ・目じりを下げる・頬が緩む・表情を緩める。これらすべて笑いの中に入ります。

 

笑いは心と体の緊張をほぐす効果があるのに、「さあ、笑うぞ!」と身構えていてはかえって緊張してしまいます。

さらに多くの人が勘違いしていますが、美男美女だから笑顔が美しいあるいは上手なのではありません。

 

笑顔が上手な人は口角が上がるのも、優しい瞳になるのも、笑いだすタイミングも自然にできるのです。その自然さを美しく感じるのです。

ステイン(歯の着色汚れ)が気になる方へ「ORALUMINUS」はこちら

自然な笑顔のアプローチ


 

あなたの周りに笑顔の上手な方がいませんか?いるのでしたらなるべく離れないでください。

 

人にはミラーニューロンという神経細胞があり、別名「物まね細胞」と呼ばれています。

上手に笑う人のそばにいるとあなたも自然とそれがうつるので、いつの間にか自然に笑えるようになります。

笑うタイミングや声の大きさ、仕草までもその人に近づいていきます。

 

 

周りには笑うことが苦手な人ばかり。

そのような方もあきらめてはいけません。世の中には笑いのメソッドというものが存在します。

 

有名なのは割り箸を口ではさみ口角を上げる練習です。このとき目の筋肉や頬も緩め、顔全体の緊張をほぐすようにします。

何度も繰り返すうちに無理なく自然な笑顔を作り出すことができるようになります。

 

実は、生まれて間もない赤ちゃんは笑うことを知りません。

親や兄弟が顔を近づけて何度も何度も笑顔を見せ、初めて笑顔を作るということを覚えます。

 

一部の新米ママはこのことを知らず、病院へ相談に行くこともあるそうですよ。

 

運動のほかに知っておきたいのがメンタルを作ることです。

よく、「面白くもないのに笑えない」という人がいます。

実はこれ逆なのです。

人生は楽しいから笑えるのではなく、笑うから楽しく感じるのです。

 

その笑顔が美しく映えるためには


 

笑うの表現の一つに「白い歯を見せる」というものがありますね。

 

白くて美しい歯が見える笑顔はとても魅力的に映ります。

複数人が撮影された写真の中に歯のきれいな方がいるとどうしてもそこに視線が集中します。

 

反対にニュースキャスターの顔がアップで映し出されたとき、あまり美しくない歯の持ち主だと魅力が半減してしまいます。

 

歯は年齢とともに輝きを失ってきます。主な原因はコーヒーやワインなどによるステイン。喫煙によるヤニ。誤ったブラッシングによる歯垢の残りなどです。

 

これらは通常のブラッシングで除去するのは不可能です。最も確実なのは歯科医でホワイトニングの施術を受けることですが、料金が高額であること数か月で元に戻ってしまうという難点があります。

 

テレビのお仕事をなさっているキャスターや俳優であれば定期的に行うことも可能ですが、そのような職業以外で通院するのは負担が大きいかもしれません。

 

 

今回はそうしたお悩みに応え、ご自宅でホワイトニングできる商品をご紹介いたします。



mous.ORALUMINUS
================================================
◇1台3役「音波歯ブラシ+ホワイトニング+美顔器」

◇一台で朝のお悩みケアを

◇シリーズ累計12万台突破

◇ステイン(歯の着色汚れ)が気になる方へ
================================================

https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3B4YLJ+A1E4Z6+4FS8+5YZ77

 

単なる歯ブラシではなく、イオンと超音波振動によって着色汚れや歯垢を除去。

シリコンブラシで唇と頬の裏側を刺激したフェイシャルトリートメント。

10年後も健康な歯と歯茎を保つブラシ+超音波振動。

舌苔を除去して口臭ケア。

 

毎日行うから美しさが持続し、口周りの筋肉がほぐれることで自然な笑顔を期待できます。

詳しい内容をお知りになりたい方は上記バナーを今すぐクリック。

 

 

この記事は商品の効果を保証するものではなく、情報提供としてご案内しています。

 

おわりに


 

笑顔になりたいけれども自信がない。

笑顔がぎこちないと言われてから笑うことが怖くなってしまった。

 

そんな思いを抱えている方にいきなり笑えと言っても無理ですよね。

 

だからと言って一生一人でいるわけにもいきません。

どうせならコミュニケーションを上手くとり、楽しい毎日を送れるようにしたいものです。

 

こう考えてはどうでしょうか。

 

今日の私の笑顔は他の誰かの笑顔を生む。その笑顔がまたほかの誰かの笑顔を生む。笑顔と笑顔が鎖になって世界を一つにする。

 

ここまでお読みいただき ありがとうございます。

 

スポンサーリンク

-健康生活

Copyright© コレミナサイト , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.